2007年10月02日

FIREARMS STICKERS

久しぶりの更新となりました。

仕事柄、ミリタリーに関係無く、メールを中心とした沢山の文章や、ブログの更新をしているので、ここ暫くは更新意欲が停滞気味でした・・・。

ブログだけでも20サイト近くを更新しているので、文章を書く事にグッタリ・・・。何が何だか分けが分からん状態になることもしばしばでした。

でもやっぱり、更新していて一番楽しいのは自分の趣味のブログです。

知らない事をGoogleや情報サイトで検索して調べ、そのまとめた内容をアップする。そうする事で手間を掛けて調べた自分専用の「辞典」が出来上がる。

WEB上に公開する以上は、画像や文章も、それなりに見に来ている人の事を考慮せねばなりませんが、基本的には自分なりの言葉でまとめたものなので、後で自分が読み返しても分かり易かったりします。ある意味、究極の自己満足かもしれませんね^^;
なので、このブログの一番のPVを稼いでいるのは自分でしょうね、きっと。

余談はさて置き、今回の更新はステッカーネタです。U.S. Shot Showで手に入れたものを、最近頂きました。
沢山持っているわけでは無いので、それらを中心にアップしてみたいと思います。


↑レザーマンだったか、ガーバーだったか忘れてしまいましたが、マルチツールを買った時についていたケースを頂きました。
その中に銃器メーカーなどのステッカーを大切に保管しています。


↑その中で一番のお気に入りがこの「BUSHMASTER FIREARMS」のステッカー。
このガラガラヘビがステキです。
Bushmaster Firearms International, LLC


↑ライフルスコープで有名なLeupold社のステッカー。
高級なスコープメーカーなので、実際に手にとって覗き込んだことはありません。一度覗き込んで見てみたいものです。きっとスゴイんでしょうね。


Photo Cortesy of U.S.Army
↑そういえばこの前、たまたまU.S.Armyのイメージフォルダを見に行ってたところ、レフティーの女性兵士とスポッターのツーショット画像を見つけました。
拡大しても見難いですが、こちらの女性兵士が使っているライフルにはリューポルドのスコープが搭載されています。
Leupold & Stevens, Inc.


↑Knight's Armament社のステッカー。西洋騎士の甲冑をモチーフとしたロゴがカッコイイです。
Knights Enterprise


↑US Optics社のステッカー。こちらも高級オプティカルブランドで有名ですよね。
そういえば、この前のミリブロShot ShowでファーストさんがUS Opticsのスコープを出品していました。とにかくお値段が高級・・・。
その分、レンズクオリティーがスゴイんでしょうね、きっと。
U.S. OPTICS INC.


↑ハンドガン用のグリップレーザーで有名なCrimson Trace社のステッカーとシート。
Crimson Trace, Inc.

比較的近距離でのサイティングや、咄嗟での射撃シーンなどで有効なレーザーサイティング。
グリップ交換だけでレーザー搭載の近代ハンドガンへ変身。射撃時の邪魔にならず、パララックスも少ないという事でCTCは人気があるようです。
クラス3レーザーなので、日本での売買・譲渡は規制対象品(でも、所持自体はOK・・・意味不明)ですが、どこかの3rdパーティーからトイガン用レプリカ出てこないかな・・・。


↑そして最後はGLOCK Ges.m.b.H.のステッカー。
GLOCK "SAFE ACTION PISTOLS"
マルイ製のGlock17を買って以来(ファン歴、浅いです・・・)、グロックが大好きです。


せっかく頂いたステッカーなので、使うのが勿体無いと思いつつも、ステッカーなんて貼ってナンボなので、貼る場所を探していますが、中々良さそうなところがありません。

前に乗っていたFORD EXPLORERなら、ステッカーを貼ってもそこそこ似合いそうなもんですが、今のHONDA EDIXだと・・・似合いそうにありませんね。

しばらくはこのケースの中に保管しておこうと思います。
Posted by ahahamaster at 13:02│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。