2010年02月08日

Call of Duty:Modern Warfare 2

この週末は大阪でも雪がチラついていました。「立春以降、暦の上では春なのに・・・」なーんてことをよく言うわけですが、実際は「立春」が冬の寒さの「ピーク」と言えるようで、これ以降が徐々に春へ向けた穏やかな天気となる時期と言えるようです。
ま、どちらでもいいので、とにかく早く暖かくなってサバゲーしたいぞー。

先日新たに衝動買いしてしまった、とあるモノ(アウトドアグッズ)を早速使いたくて、はやる気持ちを抑え切れずに1人で山へ行ってきました。といってもいつもよく訪れる里山でのお散歩程度ですが。

しっかし、ビックリしましたねー。下界ではチラついた程度の雪でしたが、山に入ると一面が銀世界。たっぷり積もっていました。
残念ながらその銀世界の景色を撮り忘れていたので、せっかくのミリブロ更新用にと何か無いかなーとカバンを探ると出てきたのが「Call of Duty:Modern Warfare 2」のパッケージ。


「Call of Duty:Modern Warfare 2」は、前作の「コール オブ デューティー 4 モダン・ウォーフェア」の発売から2年、累計1,400万本のセールスを記録したミリタリーFPSのビッグタイトルが、満を持しての発売とななり、前作でもハマリにハマっていたタイトルだけに大注目でした。

簡単に「1,400万本」と言ってしまっているのですが、通常版約7,000円を掛け算すると・・・約980億円の売上っすか!?スゲー金額ですねー。開発コストやプロモーションコストにどれくらい掛かるのか知りませんが、とにかく凄いセールスです。

日本版の発売に先駆けて、欧米版がリリースされた初日で700万本を売り、年末商戦との相乗効果もあって北米とイギリスだけで3億1000万ドルという、その驚異的なセールス状況が速報されていたので興味深く様子をみていました。

私はというと、今作の発売が年末だったという事もあって、仕事に支障を来たす!という理由で、当初は発売日早々に手を出さない!・・・と強い意志を持ったつもりでしたが、結局発売日から遅れること僅か数日で手にしていました・・・^^;
あー、ダメだー。またダメダメ生活に逆戻りになってしまうー。と、頭では分かっていても夜な夜なやり続けています(汗


発売予告のトレーラーで描かれていた、前作を凌駕する圧倒的なグラフィック。しかも、ミリヲタ的視線で萌え萌えとなる最新装備などの登場アイテムの数々。中でも、M21EBRが個人的なツボ。これ欲しさに階級上げを頑張っていました^^

そして、相変わらずキャンペーンモードは一切プレイしていません・・・。オンライン対戦ばかりやっています。

数ある銃器の中で一番よく使っているのはSCAR-H。大好きなSCARが使えるとあって、真っ先に飛びつきました。しかも、「L」ではなくて「H」。が、スペックを見ていると7.62mm弾使用のはずなのに、意外とあまりダメージ強く無い設定なんですよねー。

その辺はま、いいっかーと諦めて早速使うと、これがまたサイティング見易い設定で重宝しています。SCAR-Hのアイアンサイトの場合、フロントサイトが1本の棒になっていて、リアサイトがワッカ状となっているので、他のアサルトライフルやマシンガン、軽機関銃を使っても個人的にはトップクラスの狙い易さでした。M21EBRが手に入った今でもSCAR-Hは手放せません(笑。

パークも種類が増えましたねー。どれを使おうか迷ってしまいますが、私が好んでよく使うのがステルス性を重視した設定。
前作と違って、今作ではアサルトライフルなどの短距離~中距離の射程をカバーする銃器でもかなりの遠距離射撃が可能な設定となっているように感じます。スナイパーライフル要らねーんじゃーねーの?と最初は思ってしまうほどでした。
1発でも発砲してレーダーに映ると敵・味方がウジャウジャと集まってきます^^;
だったら・・・と言うことで選んだのが「ステルス性重視」の選択だったわけで、発見される確率がグンと減りました。その分、かなり撃ち込まないとキルを稼げないですが・・・。

累積プレイ時間が2day 18hとなりましたが、オンラインでプレイすると上級のプレーヤーが今まで以上に急に増えてきた気がします。フルボッコの状態も珍しくありません・・・。
ちなみに現在のスコアは下記の通りです。

Lv61 少将Ⅲ
勝率:0.76%
キル率:1.17 / Max24連続
命中率:18.23%

キルストリークに持ち込むことができるかどうかでかなりキル数が変わりますねー。今一番よく使う設定は・・・

5キル:Predator Missile プレデターミサイル
7キル:Harrier Strike ハリアー攻撃
11キル:Chopper Gunner ヘリガンナー

という設定です。プレデターミサイルがチョー苦手。。。全然当たりません。「いた!」と思って敵に目掛けて撃っても、直撃寸前に味方が狙っていた敵をやっつけてしまっていたり、建物の中に逃げ込んでしまったり・・・とせっかくのチャンスを活かせていない自分にイライラする事が多いです。

その後、うまくいってハリアーに到達すると、ラッキー^^。
ハリアーは暫く上空を旋回しながら敵を一掃攻撃するので、最近はかなりの確率で11キルまでいけるようになりました。

そして最後の11キル。ヘリガンナーでは、AH-64D アパッチや、民兵・スペツナズ側の場合だとMi-28N ハヴォックとなるようです。25mmのチェーンガンを1分間遠隔操作出来るようになっていますが、この瞬間が一番楽しいです。
同じキル数で選択可能な、AC-130を設定していた事もありましたが、105mm砲で5秒のリロード時間が必要など、ヘタっぴな私にはこのリロードタイミングがどうも慣れることができません。
ヘリガンナーだと、リロードが要らず、装弾数が無限の設定となっているので、射撃ボタン押しっぱなしで一掃射撃が出来るので、私のように元々TVゲームが苦手な人でもやり易いと思います。

MW2になってから面白い!と言うことばかりを書くのもアレなので、1つ気になる事を挙げると・・・。
どうも回線速度が悪い!フレンドリストのメンバーと一緒のマップでプレイするとかなりの確率で回線が2本または場合によっては1本・・・という有様。動きがカクカクで、確実に取った!と思ったような射撃シーンでも、逆に撃ち負けしていて、キルカメラを見るとこちらがサイティングモーションにも入っていない事がよくあります。

これは何とかならないもんでしょうかねー・・・。沢山のユーザーが居るサービスゆえ、常に付きまとう問題なんでしょうね、きっと。

前作でも2年間、随分と楽しませてもらったので、今作も相当な期間を楽しませてもらう事になりそうです。

そうこうしている内に、来月にはBattle Fieldの最新作も登場!しかも、こちらもMW2と同じく現用戦を題材としているとあって、期待大です。MW2では出来なかったVehicle類の操縦、運転も可能という点でも注目したいタイトルです。

コントローラー操作がMW2と一緒だったらいいなー。オジサンにはコントローラー操作が一番の難所です^^;
Posted by ahahamaster at 11:22│Comments(1)
この記事へのコメント
お久し振りです。
愛と哀しみの町内一のオフライン野郎が来ましたよ。

「絵が綺麗かも?」とPS3版に転びかけましたが
やっぱりR2ボタンがモロにトリガーなX360版を購入。
動体探知機もとい心音センサー!植民星海兵隊!
ハンビーには「デンッデンッデンッ」なM2HMGが欲しかったなぁ。
前作より急かされるステージが増えた気がします。
今作はノートPC全部揃えても「ご褒美なし」なので3周目からをする気がちょっと起こらなくて。
恐れていた事態発生、ソ連軍で西側製品をホイホイ採用中。
PP2000は「おっ」と思いましたが、いい加減PKMやまともな74Uも・・・。
これだけ言いましたが、MW3出たら買います。

ベタなハリウッドアクション映画ゲーム
アンチャーテッドの続編もやっておりました。
FALのフルオート射撃の発射音が軽い軽い。
ブラジリアン5.56㎜コンヴァージョンFALじゃなかろうか。
ミルコールのグレネードランチャーが4発しか撃てない。
またか!SPAS12はセミオート射撃不可!
こちらは貯めた金でステージ後半以降に登場する火器や
「弾薬無限」「一撃必殺」を購入可能でした。

とどめは「眼鏡ババァ、カッケー」ベヨネッタ!
エロバカッコイイ(エロくてバカなポーズィングもカッコイイ)作品です。
登場当初は.45オートを使用、マズルの奥にシルバーのホローポイント弾頭が見えるシーンもありました。
メインウェポンが20㎜エアバーストグレネード用デリンジャーピストル×4。
でもライフルカートをフルオートで射撃可。
んでもって敵は天使に神様!
確かに頭上に金の輪っかがありますが
造形が量産型エヴァ、妖怪、首2本のキングギドラ、ウルトラの母etc.etcなので
海外でも宗教関係者からは叩かれてないようですW
この手のアクションゲームは触らないようにしていましたが
VERYEASY、EASYモードのおかげで最後まで萎えずにクリアできました。
NORMALモードのスタート時の体力ゲージはEASYの1/6だったかな(汗

秋?メダルオブオナー新作も舞台は現代アフガニスタンですよ!
ACTIVISIONは「CoD4も舞台はWWⅡにしろ」と強要したそうで。
エイリアン2のFPSゲーム「コロニアルマリーン」はいつだ?
今月中に「エイリアンズVSプレデター」が発売。
プレイヤーはキャラを植民星海兵隊・ウォリアー・プレデターから選択できるようです。
日本版は不明ですが懐かしの動体探知音にM41パルスライフルやスマートガンの発射音
ウォリアーの金切り声、プレさんの吐息「シュパァー」が聞けます。
Posted by パッキャマラード at 2010年02月16日 23:16
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。