2007年10月19日

Volk New CAP & icom Pouch

いや~、ひっ久々の更新になってしまいました^^;

ここのところ何時間起きてるのか分からないくらいの忙しさになってきました。ま、ヒマより忙しい方が性に合うので、ちょうどいい位かもしれません。

忙しいとは言え、ミリタリーアイテムは欠かさずチェックしてしまうのは、どうしようもないサガです。
世間ではマルイさんからの新作電動ガンやら、新作アイテムの情報が流れているので、気になって仕方ありません。

それはさておき、夜な夜なテコ入れしていたBlackwater GearのIOベストをひと段落させてみました。
ゲーム仲間の方から中古でフルセット購入したので、ポーチ類の選択や配置のその多くが、前所有者さんの好みになったままだったので、一度全て見直ししてみました。

というのも、前回のナイトゲームで、自分の体にフィットしていない状態で走り回ったところ、IOベストが暴れ回ってしまって思いのほかに、しんどい状態になりました。
体にタイトな状態にし、自分の使いやすい場所にポーチ類の配置をしておかなければ、疲労が溜まりやすく、効率が悪くなるとのことでアドバイスを頂いたのがきっかけでした。


↑Volk Tactial Gearの新作CAPのレンジャーグリーンを新たに購入しました。
ロゴやデザインもさることながら、レンジャーグリーンのこの色合いがイイっす!
(実は色違いもゲットしました^^)
Volk New CAP

そして新たにゲットしたものは、胸元のパッチパネルに装着しているアラビア語の日の丸パッチ。
こちらは後日の投稿でご紹介してみたいと思います。
VOLK PATCH PANEL


↑サイドパネルにはVolkの新作icomポーチを装着。
以前は左背面につけていましたが、ゲームの時にチャンネル切り替えをしようとしても、手が回らず、他人にやってもらう事が多かったので、手が届く位置に変更してみました。
見た目的には以前のポジションの方が好きでしたが、実用面ではこっちかな・・・。

ヘッドセットはPeltor SOUND TRAPを新たにゲット。こちらも中古ながらも程度が良かったのでソッコーでゲットしました。


↑Volk Tactical GearのICOMポーチは、単三電池を3本装着する事の出来るようになっているのが特徴的ですね。
デザイン的にもここの部分が一番のお気に入りポイントです^^
VOLK Radio Pouch


↑ユーティリティーポーチもBlackwater Gearで統一していましたが、ファスナーの開閉がやり難かったので、HSGIのマルチカムカラーのものへ変更してみました。
HSGIのファスナーは目が大きいので、少しは楽になるかな・・・。

週末のゲームは、この新たなIOベストで少しはやりやすくなってくれることを祈ります!


Volk Tactical Gear
Volk Tactical Gear BLOG
Posted by ahahamaster at 03:29│Comments(4)
この記事へのコメント
はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいております。
質問なんですが、PELTORのPTTスイッチはどのようにして装着されていますか?
自分はDBTのプレキャリを使用しておりまして、先日PELTORを購入したのですが、思っていたよりもクリップ部が大きくMOLLEウェッブのコマに止めることができなかったもので...
なにか良いアドバイスでもいただけたらと思いまして。
唐突で申し訳ございません。
Posted by domon at 2008年01月17日 16:15
domonさん、初めましてこんにちは。
コメントの反映とレスが遅くなり申し訳ございません。

PTTスイッチですが、おっしゃるとおりクリップ部が大きく、モールへの装着が大変でしたが、私の場合はラジオペンチなどで無理矢理コマを広げて押し込んでしまいました・・・。
お陰で取り外す事ができるのか?!と不安になるくらいにキツク装着されてしまっています・・・^^;

何も参考にならないお返事となり恐縮です・・・。
またお気軽にコメント下さい♪
Posted by Lumino at 2008年01月21日 13:32
お返事ありがとうございます。

押し込んだのですか!
なるほど...そういう手もアリですね♪

私は最近クリップ部が360°回ることに気づきまして...(遅すぎ)
ショルダーストラップの先端部(輪の部分)につけることで解決いたしました。
お騒がせいたしました(汗

更新の作業、面倒だと思いますががんばってください。
また何かありましたら、お言葉に甘えてコメントさせていただきます~
Posted by domon at 2008年02月10日 20:55
mun keunさん、初めまして、こんにちは。
コメント有難うございます。
(一応、メールアドレスが載っていたので、そちらは非公開の上で、返信のみ記載しておきますね。当方メールでのやり取りはしていないので・・・スイマセン。)

すっかり返信が遅くなってしまい、申し訳ございません。

韓国からのご来訪とのことで、有難うございます。私も大好きなVOLKさんのファンが韓国にもいるとのことで、何だか嬉しく思います。

VOLKさんのキャップは特に人気が高い上に、生産数が少ないので、リリースから少し時間を空けてしまうと、日本でも手に入り難いと聞きます。

直営の通販サイトや、取り扱い店舗のサイト上にたいていの場合、取り扱い開始と共にアナウンスが掛かるので、そちらをチェックされたると良いと思います。

また、見逃してしまった場合は、Yahooオークションで探されるのが良いと思いますよ。
Posted by Lumino at 2011年11月01日 19:25
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。