2007年10月24日

LEATHERMAN Charge TI

「十得ナイフ」って最近はあまり呼ばなくなったんですね。
私の記憶では昔は「十得ナイフ」という呼び方が一般的だった覚えがあるのですが、最近では「マルチツール」なんていうカッコイイ横文字が一般的になっているようです。

前々からマルチツールが欲しいな~と思っていたのですが、種類が多くて何が良いやらサッパリ分からず、中々手が出せませんでした。

この手のマルチツールや、ナイフ関係は、実際に使っている人に訊くのが一番!との事で、ナイフ関係の知識にめっぽう強い「師匠」にお聞きしました。


もちろん、使用用途や個人の趣味趣向があるので、一概な回答は出来ないのでしょうけれども、総じて一般的に使い易いという点でご紹介頂いたのが、「レザーマン チャージ」でした。


↑こちらがLEATHERMAN Charge TIです。
非常に効率よくツールが収納されているので、使い易そうです。まだ、まともに使った事が無いのですが・・・^^;


↑専用の革ケースと、ドライバーヘッドの替えが沢山用意されているので、色んな場面で出番がありそうです。


↑ナイフやハサミなど、怪我しそうなツールは不意の誤作動を防止する為に、安全レバーで固定されているという、中々気配りの効いた仕様がニクイ!


↑一旦収納すると、すごくコンパクト。持ち運びに便利そうなので、良い相棒となってくれそうですね~^^

このLEATHERMAN Charge TIの定価は18,900円 (税込)。色々と探してみると、17,000円くらいが相場のようです。
Leatherman Tool Group Inc.
Leatherman JAPAN
Posted by ahahamaster at 16:24│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。