2010年05月26日

Night Fishing in Kobe

先々週の週末、神戸へ夜釣りに行ってきました。

前回の三重での釣りのリベンジとばかり計画した今回の夜釣り。いつもの通り、釣り大好き!取引先の社長さんをお誘いしたところ、即快諾。さすが釣り好き。この手のお誘いに迷いはありません(笑)。

急なプランだったので、ロクにリサーチもせず向かったのがこちら。


夜の風景写真は手軽に撮れる割に、雰囲気のあるものが多く好きです。個人的にはメカメカしいものがオブジェとして入る風景が好きです。手持ちで10秒以上の開放は中々厳しいものがあり、今回はその場にあった車輪止めにカメラを固定してシャッターを切ってみました。

夏のような強い日差しがあるかと思えば、肌寒い日が続くなど、今年の気候はよく分かりません。
この日の夜は随分と冷え込み、少し用心して多めに持ってきていた上着が役に立ちました。


そして肝心の釣果はというと、こちら。メバル2匹です。しかも、いずれも取引先の社長さんによるものです。
ちなみに私はボウズです。

この日の釣りは本当に厳しいものでした。エサとなるゴカイを垂らしても、アタリも何もありません。全くの無反応・・・。
周りに来ていた他の釣り客をしばらく眺めていましたが、釣れている気配が全くありません。
そんな中でも2匹釣り上げた取引先の社長さんはエライ!素直にスゴイ!と思いました。しかも、その内の1匹はメバルにしては結構な大モノ。写真中に写っているサイリュウムと比較すると分かり易いかもしれません。

夜釣りだと日焼け、紫外線を嫌う女性連れでも楽しめるので、また行ってみたいです。
今度は釣れた時の感触を味わってもらいたいな~。
Posted by ahahamaster at 13:45│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。