2007年11月28日

TAC-T First Responder Bag

ここ最近一番愛用しているTACTICAL TAILORのメディカルバッグ「First Responder Bag」。
AGGRESSORさんで購入して以来、大のお気に入りで毎日持ち歩いています^^
もちろん、ハサミを装着した状態で持ち歩くわけにはいきませんが・・・
TACTICAL TAILOR First Responder Bag - AGGRESSOR GROUP


↑「First Responder Bag」をベースに、パッチパネルやメディック・シザース、ライトなど諸々を装着しています。
写真に写っている主なアクセサリー類は以下の通りとなります。
TACTICAL TAILOR First Responder Bag - AGGRESSOR GROUP
TAC-T/ UNIVERSAL HARD CASE 75SERIES - AGGRESSOR GROUP
EMS / EMT Paramedic Scissors - AGGRESSOR GROUP
TAC-NYLON Patch Panel - AGGRESSOR GROUP
PentagonLight MOLLE Light Desert
TAD Gear Panisher Skull
TAD GEAR Ranger Eye Tracker Grizzly Paw / Skull
ITW NEXUS GRIMLOCK Molle Locking Carabiner - GATE-1
Crye Precision DIRKA-DIRKASTAN Patch - Military Shop Parabellum


First Responder BagのカラーはRANGER GREENをチョイス。レンジャーグリーンは最近のマイブームなのです^^


↑バッグの上にはFirst Responder Bagの特徴ともいえるハサミ入れが用意されています。
購入先のAGGRESSORさんのサイトを見ると、現行仕様のFirst Responder Bagはハサミの収納位置が変更されているようですが、個人的には今回購入したFirst Responder Bagの方が、外側にウェビングが施されている分、色々と装飾できそうなので、こちらのタイプが好きです。
TAC-T First Responder Bag

ベルトの脱着部分となるファステックスには「National Molding」を採用。
NATIONAL MOLDING CORP.


↑内側にはマリスクリップやタイラップなどで、ベストや装備類との連結ができるように配慮されています。


↑バッグの大きさの割りに沢山のモノが入るようになっており、底部にはメディック用らしくオレンジ布が敷かれています。
写真中にあるSouthwest Motorsports製のCombat Gloves Shortは次回の投稿でピックアップしてみたいと思います。


バッグのフタ内側にもウェビングが施されているので、QuiqLite XP-440 LEDを装着させ、暗い場所でバッグの中身を確認する際に便利です。
この使い方は友人から教えて頂いたのですが、これが中々便利!
QuiqLite XP-440 LED


↑Princeton Tec Quad Tacticalを装着させる事もできます。
Princeton Tec Quad Tacticalはヘッドランプとしての使用だけでなく、ストラップを外すとモール対応しているので、こんなところにも使え、重宝してます。
Princeton Tec Quad Tactical


↑こちらのハードケースは、First Responder Bagと同じくTACTICAL TAILOR製の「UNIVERSAL HARD CASE 75SERIES」。
TAC-T/ UNIVERSAL HARD CASE 75SERIES

このハードケースの名称にある「75シリーズ」とは「75th Ranger Regiment」から来ているのでしょうか・・・。
「First Responder Bag」だと75th Ranger Regimentで導入されているっぽいので、こちらのハードケースもそこから来たネーミングなのかな・・・と想像しています。
75th Ranger Regiment (United States) - Wikipedia
75th Ranger Regiment - USASOC


↑この「UNIVERSAL HARD CASE 75SERIES」は非常にしっかりしているので、サングラスやメガネ、MP3やGPS(←あまり持ってる人いないでしょうけど・・・^^;)など、コワレモノを入れて持ち歩くのに非常に便利です。

内側には保護用のクッションでコーティングされているので、メガネなどにキズを付ける心配が無いのが嬉しいです。
フタはスナップボタンで固定されるので、中身が飛び出る心配もありません。
Posted by ahahamaster at 16:34│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。