2007年12月05日

OAKLEY A-FLAME GOGGLE w/FAN

師走に入りましたね~。あっという間のこの1年。今月でもう2007年も終わり。やり残した事や、やりたかった事、良かった事・・・いっぱいあります。

ついこの前まで「暖かい冬だな~」と思っていましたが、ここ数日はめっきり冬らしく寒くなっています。
社会人にとっては待ち遠しかった年末・年始の休暇が来ます♪
寒いでしょうが、やはり休みの日は「ゲームに行きたい病」が発作を起こしてきます^^;

冬の寒い中で行うゲームでは、ゲームが白熱すると火照った体から発生する蒸気でゴーグルのレンズが曇って見えません。
真夏のクソ暑い時も曇って見え難いし・・・大変です・・・。


↑この休暇中に行く予定のゲームでは、ここ最近あまり使っていないOAKLEY製 「ASSAULT A-FLAME GOGGLE w/FAN」の出番かもと思い、気が早いのですが仕舞ってあったケースから取り出してきて準備をしているところです。
OAKLEY ASSAULT A-FLAME GOGGLE w/FAN - Gun Shop FIRST

ターボファンがゴーグル内に溜まった蒸気を一気に放出してくれるので曇り知らず。ターボファンだけでなく、二重構造になったサーマルレンズも装着させています。
そんなに何度も出番があったわけではありませんが、今のところどんなに他のゴーグルが曇るような環境下でも曇りかけた事すら無い程のカンペキです。かのSEALsでも使われているそうですが、ただ、値段が高いのがネックですね・・・。

頭の小さい私にはヘッドバンドを最小にしても、ゲーム中の激しい動きで少しずつ下にずり下がってくるので、この写真のようにSDS製のACH(Advanced Combat Helmet)との組み合わせでフィット感を得るようにしています。
SDS - Speciality Defense Systems Helmet

このヘルメット、被った時の装着感や疲労感を軽減させる為の工夫をアドバイスを頂き、カスタムしたものなので、すごく気に入っています。
これについては、またの機会で実際に着用しているシーンを撮影してみたいと思います^^
Posted by ahahamaster at 05:10│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。