2007年12月17日

Marui Government M1911A1

出番の少ない季節だからこそという事でメンテナンスに出していたマイ・ガバメント、東京マルイ製ベースのミリガバが返って来ました。


↑「キング・オブ・ハンドガン」のガバメントだけあって、各トイガンメーカーさんからモデルアップされ続けていますね。
そんな中、マルイさんからもミリガバをガスブローバック式でモデルアップされる事が発表され、発売開始当時は興味こそあったものの、同じくマルイさんから既に発売されていたHi-Capa5.1を持っていた事もあって、購入する予定はありませんでした。


↑が、しかし!シングルスタッグのその細身のグリップを握った瞬間にビビッと走りましたね~^^
とにかく「欲しい!」となって気付けばレジの前に並んでしまっていました(汗


↑購入を予定していなかった為、「どんな風にカスタムしようかな?」とその時から考え出し、とにかくゲームで使いまくりたい!という事からレール対応をする事にしました。


↑その時に選んだのがSUREFIRE LLCから実銃M1911用に発売されていたマウント「MR07」。
たかがレイル・・・と思っていましたが、お値段もさることながら、当時取り付けをお願いしたファーストさんによると、トイガン用への微調整があるらしく、一筋縄ではいかなかったようです。。
ガンショップ FIRST
MR07 Mount Rail for Colt Classic Government - Surefire.jp
その甲斐あって、今でも超お気に入りのハンドガンの1つです^^


↑奥の深いガバメントの世界だけあって、実銃の世界でこのようなカスタムの仕方が正しいのかどうかは定かではありませんが、自分の気に入ったパーツを買い集めて1つの形にしたところ、こんな外観となりました。

せっかく幾多の道のりを経て造り上げたカスタム・ガバメントだったにもかかわらず、いつもの通り手入れをしなかった事が原因でちゃんと動いてくれなくなっていました。


↑先日、カメレオンさんにうかがった際に、こちらのガバメントを持ち込み全部バラして頂き、メンテナンスをして頂きました。
返って来たガバメントには、作動各部においてオイルの痕が薄っすらと滲んでいて、ガバメントの表情(?)も、ちょっとした年末の大掃除をしたような晴れやかな風にも見えました。(←ヤバイヤバイ・・・^^;)
Gun & All Up Pro Shop カメレオン
Posted by ahahamaster at 20:53│Comments(2)
この記事へのコメント
このガヴァメント、あこがれます!!

ナンカ、すごいコダワリを感じます!
Posted by 銀狼 at 2007年12月18日 22:50
銀狼さん、こんにちは~^^
コメント有難うございます。

このガバメントは自分なりの趣向で組み上げてみました。
マルイ製ベースなので、集弾性も申し分無く、ゲームでバンバン使っています。
自分好みのスタイルアップができると、自ずと愛着が沸いてくるってもんですよね^^
Posted by Lumino at 2007年12月19日 15:58
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。