2008年01月11日

King Arms TROY CQB A3 Compact



↑King ArmsからTROYのM4が出ましたねー。これまた中々カッチョよいです。しかも個人的に大好きなコンパクトモデルと来たもんで、ゲームでの使い勝手も良さそうです。
TROY A3 CQB Compact AEG - King Arms
Details of the TROY CQB A3 Compact AEG
・Full Metal AEG
・7mm Bearing Gear Box Used.
・7" Free Floating Forearm Rail System
・10.5" One Piece Outer Barrel
・Bolt Lock System
・300 Rds Magazine Included
・Weight: 2.8kg
・Length: 67-75cm

↑全体的なバランスがとれていて、しかもフルメタル。そして何よりも意外と安い!
この前訪れたGATE-1さんでは、コンバージョンキット41,980円。
King Arms TROY A3 CQB COMPACT CONVERSION KIT - GATE1


↑レシーバーには「Troy Industries Incorporated.」のロゴがレーザーマーキングされていて、雰囲気も盛り上がります。


TROY社のロゴにあしらわれている「トロイの木馬」で、以前に観たブラッド・ピット主演の映画「TROY」を思い出しました。
古代ギリシアのトロイア戦争で、トロイ(トロイア、イリオス)を陥落させる際に用いられたという巨大な木馬が映画の中で登場していましたが、ここにマーキングされているロゴはまさにそれ。
WARNER HOME VIDEO 映画「トロイ」 - RAKUTEN
トロイの木馬 - Wikipedia
この映画「TROY」、映画館で観たのですが、迫力のある映像と、ブラピ扮するアキレスをヒーローとしたストーリーが中々面白かったです。ブラピ・・・強過ぎな気もしないでもなかったですが・・・^^;
WARNER HOME VIDEO 映画「トロイ」公式サイト - www.troy.jp

話を戻して、実銃のTROY社といえば、M14のカスタムでもカッチョイイのを出していましたね。

↑そういえば、トイガンではこのTROYのM14をSTAR Airsoftからモデルアップされていました。
AEG-01 M14 4.75kg - Star Airsoft Accessories
元々重たいと言われるM14ですが、ノーマル状態で4.75Kgはさすがにちょっとしんどそうです^^;
そこはもう、見た目に対する愛情でカバーする他無さそうですね。


↑セット内容にはVltor Weapons SystemsのClubfoot Stockタイプとなるストックが付いています。このClubfoot Stockはバッテリーイン仕様(バッテリー別売)となっているので、フロントヘビーになりがちな、この手のM4にとって、バランス配分も良さ気な感じです。
M4 Carbine Stock Clubfoot Stock - Vltor Weapons Systems


Photo Cortesy of U.S.Army

↑「Clubfoot」=「エビ足」という意味になるようですが、名前に違わずの「エビっぷり」!^^
初めてClubfoot Stockを見たときは、「何てヘンテコな・・・」と思った記憶がありますが、見慣れてきたせいもあってか、このストックのゴツゴツした雰囲気が好きになりました。
「Clubfoot」 = 「エビ足」 - SPACE ALC


↑リアサイトには同じくTROY社のバトルサイトタイプが搭載されています。
Folding Battle Sight Set (with tool) - Troy Industries Incorporated.


↑仕上がりに定評のあるKing Armsだけあって、マーキングの雰囲気など、中々の出来栄えでした。


↑M16/M4で一般的な「Birdcage Style Flash Hider」と、これまたオーソドックスなトライアングルM4サイトの組み合わせも個人的に好きなスタイルです。
Birdcage Flash Hider - Google Image




↑横線が入っているのが特徴的でTROYらしい(?)レール付近。
Daniel DefenseのΩ(オメガ)7inchを手に入れるまでは、ぶっちゃけこのTROYレールを付ける予定でした・・・。改めて見ても、やっぱりカッチョイイです。
TROY Rail Systems MRF-M M4/M203 - Troy Industries Incorporated.
関連記事:Aimpoint Comp M4 LaRue Mount


↑Tango DownのBattle Gripタイプのフォアグリップもセットに入っているようです。
刻印こそ入っていないものの、かなり忠実に再現されているので一見するとホンモノ?と思ってしまうくらいでした。


↑ちなみに、私もマイHK416にはタンゴダウンのTANカラーのバトルグリップを装着させています。(写真の中にある5.56mm弾はダミーカートです)
他に米軍サイトの写真でタンゴダウンのバトルグリップを付けている写真が無いかな?と思って探してみたのですが、意外と載っていませんでした・・・残念です。

何はともあれ、海外メーカー勢のコンバージョンキットは魅力的なものが多くて、ついつい目移りしてしまいます。欲しいものが次々出てしまって仕方ありません・・・。

海外のAirsoft関連のサイトを見ていると、King Armsから次にリリースを予定しているものの中に、マルイ製対応のVLTORのVISがあるとの事なので、これまた期待しちゃいます。
VLTOR VIS (Versatile Interface Structure) - Vltor Weapons Systems
Vltor VIS - Military Morons Com
Live-Fire Video: Vltor VIS-1 M4/M4A1-Config Select-Fire Carbine - Defense Review
Posted by ahahamaster at 21:16│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。