2008年03月11日

Camelbak Thermobak Multicam

大の苦手な冬が終わりに近づき、(私的には)ようやく本格的なゲームシーズンの到来~^^♪
というわけで、今年もゲームにバンバン繰り出すぞー!と意気込んでいます。この忙しさで繰り出せるのか?という一抹の不安を抱えた状態ですが・・・。

今回は、先日のゲームで初めて装着した「Camelbak Thermobak Omega 3L Multicam」です。

↑知人から新品を格安にて譲って頂いたのですが、このCamelbak Thermobakは聞くところによると新型になるらしく、日本国内での流通は並行輸入(個人輸入)で極少量入っている程度との事で、中でもMulticamは特に流通量が少ないのでは?との事でした。(そんな希少なものを格安にて譲って頂いてスイマセン・・・)
Camelbak Thermobak Omega 3L Multicam Molle USGI - eBay.com
Camelbak Thermobak Omega - optical.com


↑左腕にはお気に入りのVolk Tactical Gear製の「VOLK ID CASE」のRG(Ranger Green)を装着させています。中身は自作のPMC IDカードを入れたかったのですが、まだ出来ていません・・・。その代用として東京キャロルさんのオリジナル日の丸パッチ(アラビア語版)を入れています。
VOLK ID CASE - Volk Tactical Gear
レンジャーグリーンはマルチカムに代わって、今のマイブームNo.1カラーです。先日、関東のゲーマーさんとお話しする機会があったのですが、意外と関東ではマルチカムよりもACUが人気で、レンジャーグリーンはまだまだ浸透していないのでは?との事でした。関東・関西での地域差がカラーの人気にもあるみたいで、ちょっと面白いです。


↑ようやく本題のCamelbak Thermobak Multicamですが、外観で最も特徴的だと思うのはフラップ部分に施されたベルクロ。ここに好みに応じて部隊章やパッチ類を装着する事ができます。この写真ではちょっと視辛いですが、Volk製の「VOLK SKULL MINI」のMulticamを貼り付けています。
VOLK SKULL MINI - Volk Tactical Gear
MulticamのCamelbakにMulticamのパッチを貼り付けると視辛い・・・^^;

このThermobakは、背中が面する側を上に向けて(仰向けにして)、ハンビーやヘリなどの輸送時に、天井にあるラックなどへDカンを使って装着させ、隊員が輸送時において水分補給を行う事を想定した造りとなっているそうです。

Crye Precision製 Multicamカラーのこの生地は、Cordura® 1000 Denier(デニア)を使用しているので、非常に丈夫な造りとなっています。ただ、ざっと見た感じでは「Crye Precision」や「Multicam」といったタグの貼付が見当たりませんでした。
Cordura® Military - INVISTA Inc.
↑ちなみにCordura®のサイト上にCamelbakとの戦略的パートナーシップ提携の記事が掲載されていました。

今回のゲームではBlackwater GearのIOチェストリグ Multicamと組み合わせてみましたが、BWGのチェストリグが小振りなので軽快に動けて楽チンでした。動きが激しくなる分、たくさん汗をかくので水分補給はこれからの季節は大切になるでしょうね。
今年の夏のゲームでは5.11 Sabre Jacketを脱いで、この組み合わせにPaca Soft Armorを追加させてみたいと思います。


このCamelbak Thermobak Multicamについては、細部を後日写真に収めて改めて掲載してみたいと思います。

この日のゲームでは、初めてゲームをご一緒させて頂いた方と息がピッタリ合って(というよりも合わせて頂いて・・・^^;)楽しかったです^^
途中、ヘッドセットの電池切れ・・・に見舞われ通信できていませんでしたが、ナイス!な指示を頂きながらの行動で、いつも以上に楽しめたので満足満足♪
久々のゲームは楽しい一日を過ごす事ができました。また是非ご一緒させて頂きたいです。
Posted by ahahamaster at 17:01│Comments(6)
この記事へのコメント
はじめましてエイブラムスです。

うは!カッコイイですね~PMC装備ぽいのですがなんか違う風格が
ありますね~組織に縛られないで戦う人みたいですww
ところでHK416の先についてるのってバッテリーボックスですか?
もしかして本物? よかったら教えてください!
Posted by エイブラムス at 2008年03月11日 17:24
エイブラムスさん、初めましてこんにちは~^^
コメント有難うございます。

HK416のレイルに載っかっているのはDBALのレプリカで、ガワだけで作動しないものです。見た目が気に入ったので載せていますが、ただの重たい・・・「飾り」です。
レイルとの装着は、SWANのスローレバーに換装しているので、雰囲気がグンと引き締まって、重量が出てしまいますが、気に入っています。
Posted by Lumino at 2008年03月11日 17:29
相変わらず、洗練されていて思わずため息が漏れてしまいます。
MCのサーモバッグ、イイデスネ~。

着ていらっしゃるウェアーともマッチしていて、本当にカッコイイです!!

キャメルバッグも非常に気になりますが、穿いていらっしゃるズボンにも・・・、
・・・、興味をそそられます。
Posted by 銀狼 at 2008年03月11日 19:02
銀狼さん、こんばんは~^^
コメント有難うございます!

サーモバックは幅広の上部から少し萎んだ下部への微妙なカーブラインがスタイリッシュで一目惚れしました。

また、5.11のHRTパンツは細部に渡ってきめ細やかな配慮がされているので、非常に使い勝手がよいです。
もう1本あってもいいかな?と思えるくらいに、ゲームの時だけでなく普段使いでも重宝しています。
Posted by Lumino at 2008年03月11日 19:40
参考になりましたありがとうございます。

後ホロサイトの方は本物ですか?レプでそのカラーがありましたら是非
教えていただきたいです!!
Posted by エイブラムス at 2008年03月11日 20:49
エイブラムスさん、こんばんは^^
コメント有難うございます。

ホロサイトですが、HurricanEより553モデルのTANがリリースされています。
http://www.thunder-sports.com.tw/Product/NewProduct.asp?curPage=1

詳細の写真はミリブロさんのNewsにもピックアップされていた事がありましたので、参考になさって下さい。
http://news.militaryblog.jp/e15387.html

私も実際にこのHurricanEのホロサイト(実際にはホログラフィックではありませんが)を手にとって見た事ありますが、中々出来栄えがよく、各部のシールを自作すればかなり再現ができるのでは?と思います。
Posted by Lumino at 2008年03月11日 21:25
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。