2008年05月26日

Magpul Dynamics Movie

シンプルな構造を保ちつつ、パラコード・ループを発展させた、柔らかな樹脂製マガジン・スリーブのマガジンアクセサリー「Magpul」。Magpul Industories Corpが一躍ヒットさせた画期的なアイテムですが、それからMagpulは破竹の勢いと言わんばかりに、斬新なアイテムを次々に出し、個人的にも大々注目のタクティカル・ブランドです。
Magpul Industries - en Wikipedia

やはりと言うか、さすが!と言うのか分かりませんが、Magpulの別ラインでMagpul Dynamicsというトレーニング部門が(今年からなのかな?)立ち上がっているようです。
Mgpul Dynamics - Reality. Efficiency. Consistency.

Magpulの製品は、Magpul Dynamicsのキャッチフレーズにもあるとおり、「Reality(現実). Efficiency.(効率的) Consistency.(一貫性)」の三拍子が揃ったアイテムが多く、もちろん私も大ファンです。個人的にはこの標語に「機能美」を1つ追加したいくらいです。

タクティカルライトで有名なSurefireも、ライトブランドでありながら自社製品の活用法を指南する為に設立されたSurefire Instituteが立ち上がっていますが、それと似たような位置づけの組織と言ったところなのでしょうか。
Surefire Institute - SureFire, LLC

そのイメージ映像となるプロモーションムービーがMagpulのYouTubeチャンネルに追加されていました。


↑「Magpul Dynamics SWAT Training」というタイトルのこちらの映像、とにかくCoool!カッチョイイですねー。
冒頭の紹介で字幕にある「Chris Costa」という方がトレーナーさんのようです。ニット帽にグラサンのヒゲが濃くて渋いオジサマがその人のようです。
Chrisの掛けているこのサングラスがどこの何ていうモデルのものなのかを知りたい!コレ、欲しいです。

この「Chris Costa」という人物名をキーワードに調べてみました。

「Christopher E. Costa」というこの人物は、「Applied Marine Technologies Inc」や「Linxx Security Inc.」という民間企業で7年間勤め上げ、米国国土安全保障省のRMD(Risk Management Division)で貢献した人物だそうです。

このAMTI(Applied Marine Technologies Inc)や「Linxx Security Inc.」という企業は、軍事・セキュリティーの専門会社で、いわゆるPSD(Protective Services Detail, Personal Security Detachment, or Personal Security Detail)で、日本で言うところのPMCのような組織のようです。
Applied Marine Technologies Inc
Linxx Security Inc.
PSD - A security detail - en Wikipedia

PSDだけでなく、United States Coast Guardで12年を過ごし、中東や南アフリカ、ヨーロッパでの特殊任務や、Low Enforcement(法執行)での活躍があったそうです。

いずれにしても凄く腕の立つインストラクターという事なんでしょうね。そういう背景を知ると余計にその風貌にも貫禄を感じてしまうミーハーな私です・・・。


↑こちらは「Magpul Dynamics Live Fire Drill」というタイトルの映像。障害物がいくつもある中をパートナーと共にドリルで突き進むトレーニングの映像。マガジンチェンジが素早い!そして、銃を構えた状態で突き進む時も、殆どブレていない・・・。その他、プロの目線から見ればいくつものスゲー!と思うようなポイントがあるのでしょうけれども、残念ながらシロウトの私には深く突っ込んだところが分かっていません。

で、こちらの映像の説明においては、「Travis D. Haley」という人物が紹介されています。
この人物についても少しばかり情報が出ていました。
海兵隊フォースリーコンのベテランとしてアフリカ、アフガン、イラク、クェート、バルカンなどなど・・・世界の様々な紛争地域での経験を積んだ人物だそうです。
軍を退役してからも彼はPSDとして様々な国家を代表とする著名人の警護や特殊任務で活躍したという、輝かしい実績を持っているそうです。

と、このあたりの情報は個人情報や機密情報の類では一切無く、Magpul Dynamicsのサイトに掲載されていますw
No-Nonsense Tactical Training - Magpul Dynamics

この他にも、AAR(After Action Report)という事で、M4 Carbine.Netという有名フォーラムにも「Magpul Advanced Carbine Course」のレポートとして、Chris Costaのインストラクターっぷりが写真と記事(英文・・・)で紹介されています。
AAR: Magpul Advanced Carbine Course - m4carbine.net

Magpul、まだまだ登りつめそうですね・・・。勢いがあります。Magpulのように実銃の世界で活躍するブランドが、今以上にエアソフトの世界へ進出し、Magpul Madeのトイガンが出てくるくらいになると、一ファンとしては嬉しいです。

MASADAがBushmasterに行ってしまい、残念ながら当面はそのような事は夢幻の事となってしまったと言われていますが・・・。
Bushmaster and Magpul Team to Bring Advanced Rifle to Market - Bushmaster Firearms International, LLC
Posted by ahahamaster at 18:58│Comments(2)
この記事へのコメント
こんばんは!
この動画で、クリス・コスタさんが着用しているサングラスはわかりませんが、ほかの動画で着用しているのは、主にオークリーのFlak Jacket や Monster Dogですよ(^_^)v
Posted by T.T. at 2010年04月18日 23:51
T.T.さん、こんにちは。
コメント有難うございます。

コメント反映が遅くなり申し訳ございません。

なるほど、そうですか!有難うございます。

絵になる人が身に着けていると何でも欲しくなってしまいますね~!。参考にさせて頂きます。
Posted by Lumino at 2010年05月10日 16:06
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。