2008年06月27日

BHI TalonFlex Pistol Mag Pouch

Magpul Dynamicsの映像をYouTubeで観て以来、ターゲットを置いて射撃練習を行うタクティカル・トレーニング(ゴッコ・・・^^;)がしたくて仕方ありません。
長モノを使うのも良いのですが、ハンドガンの射撃をもっと練習したいです。
●過去の関連記事:Magpul Dynamics Movie


※写真中の9mm弾はダミーカートです。
ということで、ふらっと立ち寄ったファントムさんで新たに購入したのがこちら、「BHI STRIKE TalonFlex Triple Pistol Mag Pouch」。
ミリタリーサープラス PHANTOM
これからのゲームシーズン、必ずと言っていいほどにハンドガン戦が用意される事を見越して、使い勝手の良さそうなものを探していました。


このピストルマグポーチはシングル、ダブル共に収納可能なマガジンポーチとなっており、写真にあるように、東京マルイ製ミリガバM1911A1とGlock17のマガジンでも使えるのが嬉しいです。


マガジンポーチ内部にある「板バネ」を撮影しようとしました・・・。が・・・、特に充実した撮影施設があるわけでもなく、部屋の中で、至ってノーマルな蛍光灯の下で撮影しているので、マガジンの内部が暗くて見え辛いのはご勘弁下さい。

ポーチの内部にはTalonFlex(タロンフレックス)インサートという板バネ役割のものが内蔵されているので、装着されたマガジンが適度なプレッシャーで固定されます。
その為、フラップをオープン状態で走り回っても、そうは簡単にマガジンが落っこちる事は無さそうです。


もちろん、フラップを掛け、ベルクロで閉じてしまう事で、マガジンを全く使用しない際などに使う事も可能です。


背面からの写真。BlackHawk!のSTRIKE(ストライク)シリーズでは、米軍Molleシステムに対応しているので、様々な装備品との互換が効きます。


フラップに縫い付けられている「BlackHawk!」のタグですが、今までのタグと異なっているようです。


今までのBHIのタグと比較。個人的には絶対こっちのタンカラーのタグがイイっす!
ロットによる側面もあるようですが、現在ちょうどこのタグへの変換期のようで、新旧タグの入り混じった状態で各ショップさんに入荷しているそうです。

個人的に気に入ったこのタンカラーとなったタグバージョンのフラップが付いているピストルマグポーチを、選びに選んでみたところ、1つだけあったのでラッキーでした^^


タロンフレックス・インサートのマガジンポーチや、カイデックス(カイダックス?)製マガジンホルスターで、その締め付け具合で調整するもの等、単純に布地だけで出来ているマガジンポーチよりも、クイックドローが出来るこの手のマガジンポーチ。
一番左にある黒い物体はBladetechのカイデックスホルスター、真ん中が同じくBHI SEPRA CQCのシングル用、右が今回のBHI STRIKE TalonFlex Triple Pistol Mag Pouchです。
●過去の関連記事:BHI CQC ダブルマガジンホルスター


※写真中の.45口径弾はダミーカートです。
腰ベルトに装着したマガジンポーチは、ポーチと言うよりもホルスターに近い感覚かもしれません。フラップオープンの状態でマガジンを差し込み、引っこ抜くだけの操作で楽チン♪

装備だけは着々と揃っていっているので、早く使いに行きたいです。
Posted by ahahamaster at 13:32│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。