2008年07月29日

HOOAH! Bar

早寝早起きと3度の食事。
最近は規則正しい毎日の生活を送る事で、体がすごく快調です^^

いつまでちゃんと続けられるのか分かりませんが、今や毎日の日課となった筋トレもちゃんと続いています。そのお陰なのか、お腹がよく空いて、食事を摂る量も増えました。
今まではよく周りからも「光合成でもしてるんちゃうか?!」と言われるくらいに少食でしたが、一変して食事の時間が来るのが楽しみになってきました。

先日、ジムに行った際に計測した体組成では、筋肉量が大幅にアップし、体重が軽い事もあって、体脂肪率が9.7%となっていました。まずまずの結果かなと思っています。
何よりもここ数年で久々に体重が増えていたのが嬉しかったです^^
この調子でウェイトを徐々に上げつつも、全盛期の体脂肪7%台まで持って行ければと願っています。


ということで、今回は「ミリネタ」と「食べ物」というキーワードを絡めて更新してみようと思います。

「腹が減っては戦が出来ぬ!」。ヘータイさんも食事の問題には相当気遣いされているんでしょうね。
お腹ペコペコだと力も入らなければ、頭も回転しないので・・・。


この写真の白い箱には、そんなヘータイさん向けの高カロリーの高機能レーションが入っています。その名も「HOOAH! Bar」!その高カロリーさから、「HOOAH! Bar」のオフィシャルサイトでは、「Soldier Fuel(兵士の燃料)」とタイトルされています。
Soldier Fuel HOOAH! Bar
D’Andrea Brothers, LLC.
HOOAH! Bar - en Wikipedia

アメリカのヘータイさん、特にマリンコが訓練中によく飛ばす掛け声「フーアー!」から由来しているようで、ユニークな名前です。
軍隊用語(スラング)における「HOOAH!」とは、掛け声としての意味合いだけでなく、歓喜や賛同といった意思表示の際にも用いるそうです。

この「HOOAH! Bar」は1966年にM&MsNatickとの共同開発により、MRE(Meals Ready to Eat)を補う特殊高カロリー食として登場したのが始めだそうです。
Meal Cold Weather/Long Range Patrol menu revised to improve quality - The U.S. Army Soldier Systems Center (Natick)
MRE(Meals Ready to Eat) - en Wikipedia
●過去の関連記事:MRE Combat Ration


1箱に6本入っていますが、2本食べてしまったので、写真には4本しか写っていません^^;
内訳は「Peanut Butter」と「Real Chocolate」がそれぞれ3本ずつ。

年齢や男女、体格など様々な条件によっても異なりますが、一般的な成人の摂取カロリーの目安は、だいたい1800kcal~2200kcal前後と言われていますが、この「HOOAH! Bar」は1本当たり2.29oz(=約65g)で、270~280Kcalあるようです。
カロリー - ja Wikipedia

[参考]
必要摂取カロリー = 身長(m)x身長(m)x22×(25~30)
※「22」は指数。「25~30」は活動量を表し、体重1kgあたりの必要なエネルギー量を示しています。
カロリー早見表 - 簡単なカロリー計算


気になる中身はというと、ペースト状(柔らかい飴のような感じ・・・)となった板状の中に、パリパリした食感が保たれたライスシリアルが練り込まれたおやつです。
一昔前に流行った「スニッカーズ」みたいな感じかな・・・。丸々1本食べてみましたが、翌日は顔に2つ3つ吹き出物が出ていました・・・^^;

正直、美味しい!とは言えませんが、ストレスの溜まった戦場だと、こうした甘くて食感のある食べ物(糧食)はウケるだろうなと思います。
MREを補う特殊高カロリー食の "HOOAH!" バー
Posted by ahahamaster at 13:03│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。