2008年10月15日

TAC-Nylon Electric Tape Holder

先日のイベント会場でちょっとした便利グッズを手に入れたのでご紹介しようと思います。

写真の赤枠内にあるアイテムがその便利グッズです。TAC-Nylon製の「Electric Tape Holder」です。
Electrical Tape Holder - TAC-NYLON BLOG

シャツは今年の初夏に買った「5.11 ロングスリーブシャツ」です。ただの「作業着」とはまた違った、タクティカル使用での工夫が沢山盛り込まれたスグレモノです。こちらについては改めて後日掲載しようと思います。
●過去の関連記事:Blackwater Gear Mossy Oak Cap

で、本題に戻りますと、絶縁のビニールテープを携行する際に便利なこのグッズは、特にこの用途の為に作ったというよりは、一般的に入手しやすい装備ギア素材を組み合わせて作ったもののようです。


Photo by USMC Lance Cpl. Robert S. Morgan
イラクのファルージャ郊外を高機動車で巡回パトロールし警戒に当たる海兵隊員。MLG(Marine Logistics Group)に所属するこの隊員は、現在イラクのAl Anbar Province(アンバル州)で任務に当たっているそうです。これらのチームでは兵站(へいたん)支援を供給するだけでなく、医療での側面や、工業技術支援などを通して広く州全体を管轄しているんだそうです。

そういった任務内容からも、ビニールテープを常備携行する機会も多いようで、この写真にもあるように、装備にビニールテープが取り付けられているのが分かります。


Photo by U.S. Army Staff Sgt. Marcus J. Quarterman
子供たちが安全に復学できる環境へ貢献した事を受けて、Gen. Dan McNeil(ダン・マクネイル大将)が米兵やアフガン兵を激励に訪れた模様。

赤枠内には、カラビナで留められたビニールテープがあるのが分かります。米軍兵のカラビナ使用率はかなり高いですね。何かと引っ掛けるのに便利なアイテムなんでしょうね。


TAC-Nylonさんのこの「Electrical Tape Holder」は、単にビニールテープをホールドさせるだけでなく、延長されたパラコードとストッパーによって、グローブホルダーとしても活用できるよう工夫されています。

余談ですが、今回のような超軽装備での火力不足を少しでも補おうという悪あがき?で、レッグプラットフォームも久々に活用してみました。ベルト付近にある赤枠がそれで、Volkさんのレッグプラットフォームを採用しているのですが、必要ない時にはこのようにファステックスで取り外せて、実に便利です。

実際には今回レッグプラットフォームにマガジンポーチを付けることはなかったのですが、ダブルマグポーチを2つ装着させれば、2本×2ポーチで4本装備できて、かなり頼もしい感じになりそうですが、その分動きが制限されてしまうのは、致し方ありませんね・・・^^;


自衛隊で活躍されておられる方々でも、結構こういったテープ類を使う機会があるとの事を耳にした事があるので、どちらかというと、ゲーマー向けのファッションアイテムと言うよりも、自衛隊員向けの実用性ある便利グッズといった位置付けになるのでしょうか。
Posted by ahahamaster at 22:20│Comments(1)
この記事へのコメント
どこの下っ端の隊員も常にビニールテープは持ってますよ
銃の脱落防止用に・・・
Posted by 渚 at 2009年04月16日 08:16
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。