2008年11月04日

OCT Bowie Tactical Concept G17

久しぶりのハンドガンネタです。

※写真中の9mm弾は撮影用のダミーカートと空箱です。
オーシャン・カスタム・タクティカル製のBowie Tactical Concepts Glock17ガスブローバック・ハンドガン。
アームズマガジンさんでも特集が組まれていた程に有名なカスタムグロックです。

私の中ではカスタム・グロックと言えば真っ先に思い付くのがこのオーシャンさんのBTCグロックです。
Ocean Custom Tactical(オーシャン・カスタム・タクティカル)


※写真中の9mm弾は撮影用のダミーカートと空箱です。
主に樹脂成型ハンドガンのカスタムを得意とするBowie氏の代表作のこのBTC Glock17ですが、細部に渡って射手への想いが行き届いたカスタムになっていると言われているそうです。

先月発売されたGUNNER vol.10でもBowie氏が登場し、その開発コンセプトなどをつぶさに語っておられていました。
実銃での使用については、実銃を撃った事も無ければ、触った事も無い私がどうこう言える事では無いので、いつもの通り外観についてのみしか触れる事ができません・・・。


※写真中の9mm弾は撮影用のダミーカートと空箱です。
ハンドリングする際のグリップ力アップを図る為に、手と接する随所に施されたスティプル加工が大変特徴的です。
スライド形状も純正グロックのものとは異なり、所有欲を刺激されますね。セレーションの役割も兼ねた抜群のデザインセンスに脱帽です・・・。


真横から見たところです。個人的に最も好きなのがSUREFIRE X200Bとの組み合わせ。グロックにはこの組み合わせが一番好きです。同じくSUREFIRE製のSL-11 グロック用スリムラインスイッチとの組み合わせで操作感が向上します。
Surefire Slimline Switch SL-11 - Diablo


スライド上部には「Bowie Tactical Concepts」の刻印が施されています。
そして個人的に注目はXS Sightです。フロントの大きめなドットとリアの縦線で視認が非常にし易いです。
マルイ製Glock17ではXSサイトをポン付けする事は構造上出来ないので、東京キャロルさんやホビース商会さんなどから出ている”マグロ”対応のXSサイトタイプは興味津々です。トイガンでの使用なので、ルミノーバで十分かなと思っています。
東京マルイ製Glock17対応 XSサイトタイプ - 東京キャロル
トリチウム風にモデファイ - 秘密工房☆ホビース商会


それにしてもよくこれだけの細かな加工を・・・。感心させられます。海外の実銃フォーラムなどで投稿されている写真と見比べても、全くもって遜色の無い出来栄えとなっている「トイガン」。ここまでこだわり抜くとは・・・スゴイとしか言えません^^;


マグウェル部分もBTCのGlockと同様にカットされ、ラウンド処理が施されています。これについてはGunnerさんの特集でもその理由について触れていましたね。
マルイさんのGlock17では3rd Genをモデルアップしていましたが、その特徴とも言えるフィンガーチャンネルもオミットされていますが、スティプル加工のお陰で手に吸い付くような感覚のホールドとなります。素手で握ると気持ちいいので、ついついニギニギしてしまいます^^;


マルイさんからGlock17の発売が発表された当時は感激したものでした。
個人的に次、マルイさんから発売されて欲しいハンドガンはズバリ!Smith & WessonのM&Pです。
M&PのBTC欲すぃ~です。
Smith&Wesson M&P - Google Image

Posted by ahahamaster at 20:50│Comments(5)
この記事へのコメント
KSC製グロックベースならG17にG19マグを挿せるようにフレーム加工するというBTCカスタムが出来るのに、というところが残念なところでしょうか。
Posted by 三月兎 at 2008年11月04日 21:11
三月兎さん、こんばんは。
コメント有難うございます。

KSCさんのGlockも魅力的ですよねー。

私は詳しくは分かっていないのですが、マルイさんのGlock17はひと回り大きめのサイズになっているので、細部に渡っての再現具合が素晴らしいといわれるKSCさんのをベースにすると、その辺もクリアされて尚良しといったところなのでしょうか。
Posted by Lumino at 2008年11月04日 21:23
マルイのグロック17はカスタマイズに優れていていいですねー
私はUSP.45なので精々アンダーレイルにライトをつけるぐらいで・・・
ホルスターもイマイチ種類が・・・泣
USPの直線的な造形美が好きなのですが、ついついウワキしそうになります
Posted by Yasuh1ro at 2008年11月04日 21:56
氏は結構使い込まれていると思うのですが、塗装の剥げはどうでしょうか?
私もOCTさんに塗装をお願いしたのですが、所々剥げてきまして…。

使い込みたいと思う反面、綺麗に飾っておきたいなとも…。
もう1丁は買えないので葛藤です。
Posted by John Doe at 2008年11月05日 02:15
John Doeさん、こんばんは^^
コメント有難うございます。

意外と(?!)丁寧に使い込んでいるようなので、今のところ剥げたりした事は無さそうですよ。

OCTさんのBTCは出来栄えが素晴らしいだけに飾っておくだけ用のものも欲しくなりますね^^
Posted by Lumino at 2008年11月05日 18:31
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。