2013年06月05日

Kutsuki Lure Fishing


週末に友人らと共に滋賀県の朽木にある管理釣り場に行ってきました。


以前、何度かここの管理釣り場に行こうと思っていたことがありましたが、今回行くのが初めて。管理釣り場だけあって沢山の魚がいます。


この日は現場に到着するなり強風に見舞われ、ルアーを投げるのも躊躇ってしまうほど。とは言え、比較的早い段階から釣果を出すことができました。


釣ったどー!のつもりが、バレてしまう残念な結果に。


目の前をたくさんの魚が通り過ぎる割には中々釣れませんが、投げる回数を重ねるごとにアタリも増えてきました。


この日、色々なルアーを試してみたところ、一番アタリが良かったのがこの2つ。ただのピンクの棒と、マメみたいに小さなルアー。ピンクの棒、「ピンボウ」恐るべし!やたらトラウトたちが反応します。ただの棒なのに・・・なぜ??






程なくして新入りのトラウトが到着~
こうしてみてみると、管理釣り場も大変ですねー。結構な敷地面積が必要ですし、水質はキレイに保たないといけないですし、ルアーによって傷む個体も出て、エサも必要・・・維持費もバカにならなさそうですねー。と、余計なことを考えてしまいました。










午前中の釣果はこんな感じで、釣った魚はバーベキューで頂きます!


釣り場から1Kmほど離れたバーベキュー専用の施設へ。


指定の食材と併せて利用料金を支払い。そこそこ掛かりますが、アウトドアグッズの準備やら後片付けのことやら考えると、手離れがいいのであり難いです。




































この日、一番の大モノはこちら!
Posted by ahahamaster at 19:13│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。