2014年04月11日

JGSDF SF Type Boonie Hat


随分と間隔が空きましたが、久しぶりにゲームに行く機会に恵まれました。
この日のフィールドは森林が多く、急斜面もある場所とのことだったので、チェストリグによる軽装で臨むことにしました。そして迷彩も日本の植生では最強!となる陸自迷彩をチョイスし、森林対策としてTactical Concealment のViper Hoodを着用。前日まで少しばかり降雨していたので、足元には新装備として調達したばかりのOutdoor Rsearch社の Crocodile Gaiter Multicam も初投入しました。


幾つか新装備がある中で、この日のデビューを待ち遠しく思っていたのがこちらのブーニーハット。友人の厚意によってモディファイされたSFタイプのツバが短い仕様になっています。いやーコレは本当にイイ!カッコ良くってしかも使い易いです。それにしても見事な「こなきじじい」っぷりですねー。サバイバルゲームに興味の無い人から見れば、藁蓑にしかみえませんもんね・・・。


フルアーマーから解放されると実に身軽です。
さて、そろそろ暖かくなってきたので、いっぱいゲームに行くぞ~!と思っていましたが、どうやらそんな訳にもいかない雰囲気・・・です。とりあえず約束したゲームくらいしか当面は参加できなさそうなのが残念です。まぁ、仕方ありませんね・・・。
Posted by ahahamaster at 18:27│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。