2007年06月02日

AIMS Tactical Version

今日は久々にイイモノを見せてもらいました~^^
今一番トレンディー?なAKのカスタムの中で注目のAIMS!
ルーマニアンのあの独特な形状のフォールディングストックがイケてます。


↑最近仲良くさせて頂いているゲーマーさんの私物です。ちょうど出来上がったばかりのオリジナルカスタムのAIMS。Surefireのレイルが付いていて、タクティカルっぽさが強調されているので、「AIMS Tactical Version」といったところでしょうか。(←勝手にネーミングしちゃいました^^;)


↑とにかく、「オモチャっぽさ」が全くありません。
それもそのハズ!殆どのパーツがリアルで出来ています。カネ掛けとんな~と誰もが舌を巻くような仕上がり具合!スゲー・・・。


↑DVDマガジンGunnerでBHI(BlackHeart International)の特集の際に掲載されていた大型のチャージングハンドルも装着しています。思った以上にデカイ!というのが感想。


↑AIMSの特徴的なフォールディングストック。先日LandArmsからトイガン用のレプリカが発売されましたが、これはそれではなく、リアルパーツ・・・。
そのままポン付けできないので、わざわざ溶接して装着しているそうです。スゴイ・・・、手が込んでる・・・。


↑Surefireのレイルハンドガードもカックイイ~~~face05
これだけで5万円くらいかな¥¥¥。


↑クレブスのサイト。こんなところにもこだわりが・・・。


↑SUREFIREのロゴが白文字で浮き上がっていていい感じ。


↑フォールディングストックと本体の溶接部分。中からジョイント部分を通してビスを打ち込んでいるそうで、剛性もバッチリ。



↑さすがリアルパーツ。既に傷だらけ・・・。泥臭いというか、戦場臭い雰囲気が出てます^^;


↑ストック部分。


↑斜め後ろからのショット。このショットだとこの銃本来のカッコ良さが出ない・・・。もっとスタイリッシュなフォルムなのに~。


↑ズシリと固くて重たいのですが、意外とバランスが取れているので、イヤな感じの重さは全くありませんでした。(←うーん、表現が難しい・・・)


↑ピンぽけしちゃいましたが、ハイダー部分です。AKMハイダーになっていました。



↑このゴツゴツ感がたまらなく素敵~♪

相変わらず、抽象的な表現ばかりのコメント・・・。写真をご覧頂ければ多くを語らずとも、このカッコ良さとか、オーナーさんのこだわりが伝わるんじゃないでしょうか。
しっかし、よくここまでやりましたね・・・。

しかも!外観だけでなく、実は内部カスタムもちゃんと手を加えていました。
ハイサイクル仕様になっていたので、見た目だけじゃない「使える銃」・・・。羨ましい限りです。
Posted by ahahamaster at 02:56│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。