2009年04月07日

VOLK Fanny Pouch Mossy Oak

Multicamと同様に一旦ハマってしまうと抜け出せないのがMossy Oak。
VOLKさんからMossy OakのNew Break Up Camoシリーズがリリースされ、個人的に注目していました。

で、やっぱり手を出してしまったのがこちら、「VOLK Fanny Pouch Mossy Oak」です。カジュアルスタイルでも違和感無く使えるファニーポーチは、活躍の場が広そうなので即決購入です。(その割にはこのBlog上での登場が遅くなりましたが・・・^^;)
VOLK FANNY POUCH - VTG.JP


撮影用にMedicアイテムを詰め込んでみました。もちろん普段使いでこんなものを持ち歩いているわけではありません。
実際のヘータイさん達がこの”ウェストバッグ”に何を入れているのかというと、こうしたメディックアイテムや、場合によっては手榴弾を放り込んでいる事もあるそうです。

ちなみに、写真のM67 Grenadeは東京キャロルさんオリジナルのレプリカ品です。実物からの採寸により、かなりのこだわりをもって造られたとの事ですが、せっかく再現された「安全クリップ」をどこかに無くしてしまいました・・・(汗
先行量産品 M67手榴弾 - 武遊@ミリブロ
M67手榴弾 試作重量増加モデル限定品 - 武遊@ミリブロ
M67手榴弾10個セット - 武遊@ミリブロ


裏側にもファスナーが施され、ポケットが1つ存在します。ここにもちょっとした小物類を収納する事ができ、ファニーポーチ全体では意外と収容スペースが確保されています。


このファニーポーチに使われている生地はMossy OakのNew Break Up の1,000Denierとの事ですが、かなり分厚い生地に感じます。ポーチのカドに至ってはよくこんな分厚くなった箇所を縫製しているな~と感心させられます。


ウェストベルトの着脱はITW Nexus製のファステックスを使用。他メーカー製のファステックスと比べて比較的キツ目となっていますが、個人的にはこれくらいの”カチっと感”がある方が好きです。フニャ~としたファステックスだと「大丈夫かいな?!」とちょっと不安になってしまいますから・・・。


Photo By Line: Cpl. Nathaniel Sapp
キャンプ・ペンデルトンをベースに展開する海兵隊員が米カリフォルニア南部の砂漠「Mojave desert=モハーベ砂漠」でピストル射撃訓練に勤しむ(いそしむ)様子。
赤枠内にあるファニーポーチは、FSBE2(かな?)の追加キットとして配給されたと思われるCSM製のファニーポーチと思われます。
海兵隊装備については何が正式品で・・・どうのこうの・・・というのが凄くややこしいので、よく分かりません^^;
CSMやEAGLEあたりのファニーポーチが軍納入モノとして有名ですが、これ以外にも大小様々な納入メーカーが存在しているそうです。
CSM Tactical Fanny Pack - 4 degrees tactical
T.A.G. Fanny Pack - 4 degrees tactical


Official Marine Corps photo by Cpl. Cory W. Yenter
沖縄キャンプ・ハンセンで米軍MEU(Marine Expeditionary Unit)がライブファイアー射撃訓練を行っている様子。
一番手前の隊員の腰付近にもファニーポーチの装着が確認できます。海兵隊なので、カラーはCoyote Brownだとは思うのですが、Khakiも場合によって入っている「らしい」との事です。その辺は結構テキトーなのかなーと・・・。


今度のサバゲーの時にもこのVOLKファニーポーチを持っていこうと思っているのですが、その時はダミーの手榴弾ではなく、この写真のようにAirsoft Innovation Inc.製のTORNADOを入れてみようと思っています。そろそろ気温も暖かくなってきた事ですし、ガス圧も安定してくれるかな・・・

このトルネードは先日の東京出張の際に訪れたエチゴヤさん(秋葉原の方)で購入したものです。トルネードは結構な確率で動作不良があるそうで、エチゴヤさんではそうした動作不良の原因となる箇所を全てのトルネードで1つずつチェックを行い、店頭に並べているそうです。
トルネード - ECHIGOYA Tokyo Blog


Photo by: Sgt. Ezekiel R. Kitandwe
アメリカ海兵隊の隊員がグレネードを投げる訓練を行っている様子。
トルネードを手榴弾のようなイメージでポイっと投げ込むとゲームも面白そうですね~!購入してからそこそこ日が経つのに、まだ一度も使っていません。残念。


Mossy Oakは今個人的にMulticamに次いで好きなパターンなので、こうした小物類を中心にちょこちょこ手を出してしまいそうです。
Posted by ahahamaster at 19:51│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。