2009年04月13日

VOLK Lowprofile Chestrig RG

VOLK製 LOWPROFILE CHESTRIG BASEを着用して初めてのゲームに行ってきました。
VOLK LOWPROFILE CHESTRIG BASE - Volk Tactical Gear

既に初夏を思わせるほどに暑かったこの日は、半袖Tシャツにチェストリグという軽装備。PSC(Private Security Contractor)スタイルが流行してからというもの、こうしたカジュアルでラフなスタイルも認知された感があり、それこそテキトーな組み合わせができるようになりましたね。
という事でこの日のゲームはPSCスタイルをイメージしてみました。


VOLK製チェストリグの下にはAGGRESSOR Groupオリジナルのソフトアーマー PECAを着用しています。チェストリグ、PECA共にカラーはRG(レンジャー・グリーン)です。
Personal Body Armor PECA - Aggressor Group
このPECAについては後日別アイテムとの組み合わせでもご紹介してみたいと思います。

Tシャツの上からそのままリグを着用しても良かったのですが、どうせならボリュームを出したいという事でソフトアーマーと組み合わせをしてみたところ、共に同カラーだった事もあいまって想像していた以上にいい雰囲気になりました。


この日の装備はこれでもか~と言わんばかりにVOLKまみれにしてみました。ちなみに、写真にある装着アイテムは以下の通りです。

VOLK SMART UTILITY POUCH(M) RG - Volk Tactical Gear
VOLK i-com POUCH RG - Volk Tactical Gear
M4 DOUBLE MAG POUCH RG - Volk Tactical Gear
VOLK QHMU POUCH RG - Volk Tactical Gear
V.T.G NAME PATCH (M) - Volk Tactical Gear
明日香縫製オリジナル MND(SC) ICDC Patch - arablog!
BHI ZM Single Point Sling - Phantom Blog
NARP(North American Rescue Products)製 CAT(Combat Application Tourniquet:止血帯) - Volk Tactical Gear


半袖のTシャツはサムズミリタリ屋さんに行った際に購入したBLACKWATERをモデルとしたもの。私の記憶が確かならば、以前はこのTシャツの商品情報がサムズミリタリ屋さんのホームページに掲載があったはずですが、今見てみると見当たりません。なので、とりあえずTシャツのカテゴリーページにリンクを貼っておきます。
Tシャツ/Military T-Shirts - サムズミリタリ屋
サムズミリタリ屋さんのサイトには派手目なタクティカルTシャツが沢山掲載されているので、結構頻繁にチェックしています。

ソフトアーマーとチェストリグを着用してる為、Tシャツの背面が見え難いですが、背面には「BLACKWATER」の大きなロゴがバックプリントされています。

同じくBlackwater繋がりで、キャップもBlackwater Gear製のMossy Oakにしています。そしてスリングにはBHI製のZMスリングを久々に持参。Blackwaterのオペレーターも実際にこのスリングを愛用しているそうです。このスリング、確かBHI製の多くがMade in Vietnumとなっている中で珍しくMade in USA。金具から両バンジーとなっていて少し固めのテンションとなっています。シンプルな造りながらも比較的使用感は良いです。


チェストリグ・ベースは必要最低限のポーチ類を自分好みにチョイスでき、軽量な点が魅力的です。この週末のようにこれから暑くなる事を想定すると、CIRASのようなフルアーマーよりもこの手のチェストリグの方が使い勝手が良さそうです。








この日のゲームでは久々にトレポンをメインに使いました。今所有する電動ガンの中で最も信頼感のあるテッポーです。
胸付近に余剰のポーチ類が何も無く、すっきりとしているのでガンハンドリングの操作が楽チンです。ただ、私の場合は体格が無い為、ハードプレートを挿入した状態だと、最後の写真にあるように右肩が引いてしまうフォームになってしまっています。もっと右肩を前に突き出すようなイメージにする事で、右目、サイト内のレティクル、ターゲットの3点が直線状になり易くしようと思います。


右脇腹付近にはVOLK製のSMART UTIRITY POUCHを取り付け、ハンドガンホルスターの代用にしています。Glock17程度の大きさであればファスナーにある程度余裕がある状態でも落っこちる事もありませんでした。


そして今回装備しているポーチ類の中で最もオススメ!なのが左脇腹に取り付けている「VOLK QHMU POUCH」。
VOLK QHMU POUCH RG - Volk Tactical Gear
ハンドガンマガジンポーチが4連とファスナータイプの小型ユーティリティー・ポーチが合体したVOLKらしい気の効いたアイテム。さらにユーティリティー・ポーチ部分は表面にベルクロ♀が施されているので、この写真のようにパッチ類の装着ができるのも嬉しい配慮だと思います。

VOLKの製品はどれも、様々なタクティカル・ブランドの研究をした上で、新たなオリジナリティーを商品へフィードバックしているように思います。取り扱いショップさんも増えたみたいで、これら商品がユーザーにも認知されてきたという事なんでしょうね。
Posted by ahahamaster at 20:55│Comments(2)
この記事へのコメント
カーキーを買ってしまったことに後悔しODスプレーを塗ったらRGぽく
なって喜んでるエイブラムスですww
やっぱRGいいですねぇ・・・・ソフトアーマー+チェストリグがシンプルで
またカッコいいですw
ポーチにハンドガン突っ込んでるところもプロぽいww
自分は最新装備に昔の装備なんかを交えてプロぽくしてますがダメです
やっぱ原因は本人ですもっと鍛えないとww
Posted by エイブラムス at 2009年04月16日 02:14
エイブラムスさん、こんばんは。
コメント有難うございます。

塗装するまでは勇気がいるもんですが、いざ塗装してしまうと案外うまくいくもんで、ついつい色んなものを塗装してしまいたくなります。

ソフトアーマーとチェストリグの組み合わせはゲームではあまり見掛けない気がしますが、最近の特殊部隊などではその動き易さと任務内容に応じて採用している事も多くあるとの事を聞いた事があります。

今度はTANやKhakiでも今回と同じ様にソフトアーマーとチェストリグの組み合わせも試してみたいと思います。
Posted by Lumino at 2009年04月16日 20:58
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。