2007年08月15日

U.S. Army Ranger 第75レンジャー連隊

・・・・アメリカ合衆国陸軍、第1大隊 第75レンジャー連隊。
(U.S. ARMY Rangers 1st Battalion 75th Regiment)
特殊部隊の支援を担当する事も多いこの部隊の隊員が、出撃前にグリーンベレーとヘリポートで、これから行われるミッションの最終調整を図る姿を目撃。

第75レンジャー連隊とは、主に遊撃戦を担当し、パラシュート降下の練度が高く、緊急即応部隊として活躍。その特殊任務性からも、この部隊を特殊部隊として取り扱われる事も多い・・・・。
(記事転載:第75レンジャー連隊(75th Ranger Regiment) - Wikipedia)

またまた妄想のワンシーンからスタートの今回の更新は、前回の続きとなるHot Toysの1/6フィギュアの写真ですー^^


↑Little Bird周辺で何やら作戦会議でもしているようなワンシーン。実際にそんな場面が存在するのかどうかは定かではありませんが・・・。

画像はと言うと、「秘密基地」っぽく怪しげな雰囲気を出す為に、煙をモクモクとさせてみました。
この煙は、夏という季節柄もあって蚊取線香ですw

ヘリのランプ類が光ってる感じも出す為に、赤色フィルターで間接照明してみると、何となく雰囲気が更にソレっぽくなった気がします。


↑少し上の角度から。ヘリのランプは元々光っていないので、赤色レーザーで照射させる事でそれらしくしてみました。


↑物凄い重装備ですね・・・。ヘリと人形共に同じ1/6サイズですが、若干人形が大きいような気がします。本当に乗れるのかな~。


↑3CのBDUにウッドランドの装備類というのもいい感じです。背中に背負っている大きな通信機もリアルですね。


↑M136 AT4 対戦車ロケットランチャー(?)を担いでいます。
M136 AT4は、スウェーデン製の使い捨て簡易無反動砲で、M72の後継に当たるそうです。
実物だとAT4本体だけで約6.8Kg、弾頭で約1.8Kg、合計で約8.6Kg!重たぁ~~^^;
こんなの持って走り回るのかぁ~・・・。スゴイですね。


↑化学兵器用にガスマスクも持ち歩くようで、ガスマスクポーチも背面に装着しています。


↑スモーク・グレネードも付いています。腰周りにはカラビナやサイリュウムといった爪の先にも乗らないくらいに小さなものまでオミットされずに付いているのにはビックリ!スゴイっす!


ちなみに今回と前回の「Hot Toys U.S.Army グリーンベレー」の写真、共に撮影に当たっては私を含めて合計4名で撮影しました。
カメラ役、照明役、レーザー照射役などなど・・・1人で撮影するのは難しかったです。

ミリタリーフィギュアの世界も面白そうですね。沢山種類が出ているようなので、集めだすとハマりそうです・・・。
Posted by ahahamaster at 20:47│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。