2007年08月20日

Magpul MASADA サイレンサー装着方法

週末はゲーム参加する予定だったのですが、あいにくの体調で行けずにいました。
そんな中、いくつか写真を溜め撮りしておいたので、時間の合間を見てアップしていきたいと思います。

まずは先日購入したMagpul MASADAのサイレンサーの装着方法について。


↑ワッカ状のアダプターを、斜めにハイダーを挿入させます。


↑そして銃本体と真っ直ぐ平行になるようにします。


↑サイレンサー本体をカポッッと被せてクルクルと回すと・・・


↑こんな感じで装着完了~♪

ところで、「サイレンサー」と「サプレッサー」を使い分ける傾向があるの事を聞きました。
「サイレンサー」だと、音が限りなく完全に遮断できているイメージになるので、銃に取り付けるこれら装置は「サプレッサー」の方が正しいのではないかとの意見でした。

ナルホド・・・、そう言われてみると、そうなのかもシレンと思ったのでした。言葉って難しいですね~・・・。
Posted by ahahamaster at 15:33│Comments(2)
この記事へのコメント
はじめまして!
以前からちょこちょこと見に来ていたのですが、初めてコメントさせていただきます。

「サプレッサー」と「サイレンサー」は、現在では「サプレッサー」という呼び方が、実銃界では一般的なんだそうです。

「サイレンサー=消音」

「サプレッサー=減音」

で、
100%音を消すことはできないから、サイレンサーは間違いなんだそうです。

それでも昔ながらの銃好きには、やはり「サイレンサー」という言い方の方がしっくりくるみたいです!


と、今更ながらですが、コメントさせていただきます。<(__)>
Posted by あきろ at 2007年08月25日 19:16
あきろさん、初めまして、こんにちは。
以前からご覧頂いているとの事で、有難うございます。

そうですよね、厳密な和訳での違いを言われるとナットクですよね。
そういうマメ知識みたいなのを知るのもまた愉しいですよねー。
Posted by Lumino at 2007年08月28日 14:56
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。