2007年08月21日

SAGE Int M14 EBR CSS

先日GATE-1さんに行ってきました。
レアなアイテムが多く、店員さんの銃や装備についての知識・経験が豊富なので、ついつい、いつも長居してしまいます。

たまたま店内に飾られていたノーマルのM14に装着されたサプレッサーに目が釘付けに。
King Armsから発売中のSmiths Enterpriseのサプレッサーを忠実に再現したものだったのですが、それがもう!メチャメチャ自分の好みにストライク!でした^^

全く買う予定が無かったM14関連のパーツを手に、この機会にマルイ製M14 SOCOMベースのトリガーハッピー EBRをカスタムしてみました。


↑モデルにしたのはコレ。
本家SAGE INTERNATIONAL, Ltd.のサイトに掲載されている「M14SCSB」。
Photo By M14 and M1A EBR Tactical Stock System & Accessories - SAGE INTERNATIONAL, Ltd.

EBR(Enhanced Battle Rifle)と一般に呼んでいるレイルシステムはCSS(Chassis Stock System)というそうです。
このSAGE社の画像にあるものに近いものを作りたい!
特徴的なスコープはリューポルド?マウントリングはKnigth's?それともLEUPOLD?
後方に設置されているマウントベースは自分のEBRには設置不可能だぞ・・・。うーん・・・できるのかな・・・。

色々とアレでもない・・・、コレでもない・・・と試して作ってみました。

↑それがコレ。
先端に付いているのがSmith EnterpriseのM14用DCサプレッサーのレプリカ。かなり巨大なサプレッサーです。
当方、内部カスタムには最近特にあまり興味が無いので、全くのノーマルです。


↑KING ARMSの「M14DCサウンドサプレッサー Ver.2」が長いので、全長も一気に長くなってしまいました。


↑これが「KING ARMS M14DCサウンドサプレッサー Ver.2」。ボルテックスハイダーとセットで12,000円程度。
肝心の発射音はというと、ベースになっていたM14 SOCOM自身が元々静粛性に優れていたので、かなり満足のいくレベルに音が抑えられています。
ピストンの物理的な打撃音程度で、離れれば効果が分かるんじゃないかなと思います。

KING ARMS M14DCサウンドサプレッサー Ver.2 KA-SIL-27a(KING ARMS DC SOUND SUPPRESSOR Ver.2 for M14) - GATE-1

ワンタッチでボルテックスハイダーに装着できる構造や、外観の特徴などが忠実に再現されているとのこと。
ハイダーとの固定には、固定用の2本のウィングでしっかりと装着できますが、最初はその固定位置を見極めるのにちょっと手間取りました。


↑かなり精度の高い加工技術で作られているようで、全ての寸法がピッタリ!
Ver.2となっているように、DCSのハイダー側が実物同様に表面色をグレー系に変更しているとのこと。
Smith Enterprise, Inc.Suppressors - Smith Enterprise, Inc.
↑こちらのリンク先にある写真がちょっと画像が粗いので、分かり難いですが、中々忠実に再現されている感じがします。


そして一番の難関となったのが後方のマウントを設置する場所。
以前にAimpoint 3xMagを設置させる際に、フロントレイルの最後部に設置させたところ、アイリリーフが全く合わず、「これは絶対他にやり方があるハズ!」と思って悩んでいました。

GATE1さんに相談したところ、「Stripper Clip Sight Base」という箇所に設置する事を教えて頂きました。


↑その「Stripper Clip Sight Base」がコレ。排莢部の後方にある出っ張りの部分です。
それにしても何で「ストリッパー」という名前なんだろう・・・。ついついアッチを連想しちゃいますね(汗)

そこで「STRIPPER」という単語を調べてみると、あの「ストリッパー」だけでなく他にもこのパーツと関連しそうな単語の使い方があるようです。
STRIPPER - Space ALC

ただ、残念ながらこの「Stripper Clip Sight Base」はマルイ製SOCOMベースのこのトリガーハッピーEBRには付いておらず、ノーマルM14ベースでG&P製EBRを持ってるゲーム仲間の人のには元々付いていました。

単品でのパーツ販売は、今のところどこのパーツメーカーからも出ていようなので、類似パーツから部品取りをするしかありませんでした。

色々と探したところ、16系だったかな?のパーツ類に使えそうなものを見つけ、代用する事にしました。

↑写真向かって左が、Trigger Happy製のEBRコンバージョンキットに元々付いていたもの。
右がパーツ取りしてきたものです。
ミゾが1本分だけあるので、何とかスコープマウントを取り付ける事ができます。


↑赤く囲った部分が実際の取り付け状態です。
そのままでは爪状の切り込みがはまらず、ゴリゴリと金ヤスリで削りました。


↑一見モロそうな感じにも見えなくないですが、共にメタル製でしっかりしているので、まぁ大丈夫かな・・・。


↑こちらがSAGE International, Ltd.に掲載されている実際の「Stripper Clip Sight Base」。切り込みが2本入っています。
Photo By SAGE International, Ltd.


↑肝心のスコープはというと、リューポルドなんかは高過ぎて買えませんでしたので、似たような形のTASCO製のTITAN(タイタン) 1.25-4.5x26mm。


↑TASCO TITAN 1.25-4.5x26mmは各国のミリタリーでも使用されているそうです。
レンズは5層マルチコートで、メッチャ明るい!!ダットサイト?と思うくらいに明るく、この前ゲットしたAimpoint 3xMag並の感動がありました。

このスコープ、4Aレティクル(通称NATOレティクル)というレティクルだそうで、主にヨーロッパで使用されて、普段はあまり一般販売されない希少モデルなんだとか。
ゲートワンさんのサイトにも残暑応援セールとの事で定価:65,100円が29,800円の特価で販売されています。
タスコ 4Aタイタン ライフルスコープ TT1.25-4.5×26-4A NATOレティクル(TASCO 4A TITAN RIFLESCOPE TT1.25-4.5×26-4A NATORETICULA) - GATE-1


せっかくなので、レプリカのDBALも装着してみる事に。


↑フロントレイルの右横にレプリカのDBAL(ケースのみ)を装着させてゴチャゴチャ感を出してみました。


↑全体的な雰囲気もより一層引き締まった感じになりました。


↑スコープの高さ調整ができない為、若干「前のめり」になった感じがしますが、まぁヨシとします!


↑バイポッドは最もオーソドックスなハリス製のショートスタイル。


↑バイポッドを装着させる事で更にフロントヘビーになりましたが、走り回るスタイルのゲームは元々この銃には不向き!という事で諦めて後方支援に徹するようなスタイルにしようかと考えています。


↑短めの脚の方が自分的には用途を広く使えそうでいいですね。レプリカのDBALは重たいだけ・・・。見た目はカッコイイのですがね・・・^^;


この前の週末が体調不良でゲームに行けなかったので、そのリベンジ!という事で、次回のゲームにはコイツを持参して楽しみたいと思います^^
Posted by ahahamaster at 16:52│Comments(2)
この記事へのコメント
いつも楽しく拝見させていただいています。
やはりEBRカッコイイですよね!
私もハリスのバイポッドつけています。
光学機器は高いのでまだつけられていません。
写真の米軍兵士もスコープ・ホロサイト等つけていないようですね?
以前から気になっていたのですが、良くEBRにはショートタイプのスコープがつけられていますが、一番上の写真や米軍ではどこのメーカーの物が装着されているのでしょうか?
ご存知でしたら教えてください。
私もハリスのバイポッドは短いものをつけていますよ。
コンパクトなバイポッドの方が締まりがでるような気がします。
Posted by グリーンベレーACU at 2007年08月22日 10:07
グリーンベレーACUさん、こんにちは^^
コメント有難うございます。

EBR、カッコイイですよね!
EBRの発売が発表され、エチゴヤさんで初めてそのプロトタイプを見た時の感動が忘れられません。
光学機器を載せると更にカッコ良さが引き立ちます。

残念ながら私も、EBRによく載っかっているショートタイプのスコープが具体的にどこ製の何てモデルなのかまで詳しくは知りません・・・。スイマセン。
(でも、詳しい方にお聞きすると、この写真にあるものは、恐らくLEUPOLDじゃないかとの事でした。)

バイポッドはハリスのこのタイプが最もオーソドックスで使い勝手がいいとの事を聞いていましたので選びました。値段もソコソコですし、他の銃にも使えそうなのでいいですよね^^

もっとも、せっかくM14 EBRなので、欲を言えばRock Creek BarrelsのRaptor Foot Bipodなんかを付けてみたかったです・・・。高額過ぎて手が出ませんでした・・・。
Posted by Lumino at 2007年08月22日 15:11
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。