2007年09月11日

Glock26とポリスな仲間たち

ポリス?チックな雰囲気で写真を撮ってみました。


↑まずは主役となるピストルはグロック26。マルイ製のものでスライドをメタリックに塗装しています。擦れ具合まで再現されているので、照明の関係でそれっぽく怪しい雰囲気を醸しています。

照明にはPrinceton TecのQuad Tacticalを2台使用し、それぞれレッドフィルターとブルーフィルターで別々の角度から照射し、パトカーの非常灯のような感じを目指してみました。


↑少し離れて全体を撮影。
奥にあるのはサファリランドのホルスター。そのホルスターに刺さっているのは同じくマルイ製のGlock17です。
右にあるのは警棒で、中央付近にはポリスらしくカフ(手錠)を置いてあります。


↑こちらの缶はフラッシュパンのレプリカ。No.25になっています。そういえば、いつかのGunnerにその意味が「25回使い回せる」として紹介されていましたね。

青・赤のLEDライトは少し照射するだけで雰囲気が出るので、中々重宝しています。
Posted by ahahamaster at 20:55│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。